[ Home | Up ]

ラウンドテーブル(Roundtable)について

目次

これはなに?

ラウンドテーブルは、サークルで話せなかったことや皆さんにお知らせしたいことなど、なんでも自由に投稿して頂いて、メンバー相互の親睦を図ってもらおうという趣旨のメーリングリストです。サークルへの3回以上の出席で、ラウンドテーブルに参加していただくことができます。

ラウンドテーブルの目的

ラウンドテーブルは、サークルの連絡事項とメンバー相互の親睦の2つの目的に使用します。

京都 NHK ESSは、歴史的に、勉強(ハード面)とレクリエーション(ソフト面)の2つの要素を兼ね備えています。リーダーによってどちらに重点を置くかが異なり、両極間で振動しながらも、これらが微妙にバランスを保って40年以上継続してきました。つまり、ハードとソフトの両輪ですね。ラウンドテーブルもまたハード(英語のフォロー、連絡事項)とソフト(親睦)の両面をカバーします。

ラウンドテーブルの由来

文字どおり「円卓」の意味です。参加者が円卓を囲んで、自由に発言し合うというイメージです。例えば、プラクティスの感想、フィードバック、質問/回答、また、自分自身の自己紹介や趣味の話、近況などなんでも結構です。

運営のガイドライン

ラウンドテーブルは次のようなガイドラインによって運営されています。参加の際には十分に留意してください。


This is the web site of Kyoto NHK ESS, © 2006 Kyoto NHK ESS All Rights Reserved
Last modified: Mon Apr 24 13:31:52 JST 2006